セサミンの効果・効能

セサミンというとゴマですが、セサミン配合のサプリメントをよく目にします。
セサミンは中高年の健康に良いとか…。
セサミンとは?
セサミンには実際、どのような効果・効能があるのでしょうか?
セサミンの効果・効能等について調べてみました。

スポンサーリンク

セサミンとは?

「セサミンとは、主にゴマに含まれる、抗酸化作用を持った成分です。」(※1)

「セサミンとは、胡麻(ゴマ)から とれる栄養成分の一種です。」(※3)

「ごまに含まれる栄養成分の一つであるセサミンは、強い抗酸化物質です。」(※4)

セサミンの効果・効能

「体内で発生する有害物質や活性酸素を除去し、酸化を防いでくれることから、ガンや生活習慣病の予防・アンチエイジングなどに効果が期待されています。」(※1)

「セサミンの特徴は、活性酸素が多く発生する肝臓で、強力な抗酸化パワーを発揮することです。」(※2)

「セサミンの効能としては、強力な抗酸化作用があり、 活性酸素からの害を防ぐ効果があります。(※3)

セサミンには強い抗酸化作用があり、細胞の老化防止、美容やアンチエイジング、肝機能向上などの嬉しい効果が多数報告されています。
とくに老化の原因となる活性酸素の働きを抑制することで老化防止効果を発揮するといわれます。」(※4)

「セサミンの大きな働きの一つが、体内での抗酸化作用です。老化防止やアンチエイジングに大きな効果があるのです。」(※6)

セサミンを多く含む食品

「セサミンはゴマに含まれている成分です」(※1)

「セサミンを多く含む食品には、ゴマや、ゴマが原料のゴマ油 があります。」(※5)

セサミンの副作用は?

「通常の食品から摂れる天然成分であるため、安全性は高いといわれています。」(※2)

「セサミンは、日常的な食品として利用されているゴマからとれる 栄養成分であることから特に問題となる副作用などは報告されていません。」(※3)

「セサミンはごまに含まれている成分で、今までに副作用が起きたという報告はありません。」(※7)

[注]※1~は参照元の番号です。

スポンサーリンク

健康 // 元気 // 美容の関連記事

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ